​DMEN(ディーメン)とは?

DMENとは私が主宰している企画工房イッテンキューロクが開発、運営しているクラウド出退勤管理システムです。
DMENには2つのシリーズがあります。

1,クラウド出面管理DMEN

2,クラウド出勤簿DMEN

いずれも工事現場や職場情報を記述したQRコードをスマートフォンアプリで読み込んで打刻することで出退勤時刻(入退場時刻)がクラウドに登録されるシステムです。

最初に取り組んだのが1の出面管理システムでした。
私は以前、準大手の電気工事会社でネットワーク事業の立ち上げやシステム管理の仕事をしていたのですが、隣の本業部隊が日々の管理業務、例えば稼働実績の集計などに忙殺されている様子をみて着想しました。

夏休みの課題.jpg

出勤簿のほうは、出面管理に興味を持ってくれた昔の職場の先輩から一般企業向けに同じような仕組みで勤怠管理システムができないか、という示唆を頂戴して開発をしました。

開発といっても表記と画面を違えただけのシステムです。

いずれのシステムも無料で運営しています。

そのために、開発やプロモーションは極力自前で行っています。

マネタイズは集計された勤怠情報から展開される労務管理、あるいは経営分析のフェーズで行います。
すなわち、就業規則に基づき仕訳された賃金台帳や建設現場における出来高分析。
これらのサービスの社会的価値を高めるためにできるだけ多くの正確な情報をクラウドに集めたいと思っています。

 

この奮闘と志が報いられるかどうか、試行錯誤の日々が続きますが、時間の許す限り最善を尽くしてゆきたいと思っています。